臨時休業のお知らせと店長のハッピーバースデー

昨夜の地震、皆さん大丈夫でしたでしょうか。
当店周辺は震度4くらいでしたが、震度5強のところもあったということで、心配しております。

なお地震に伴う高速道路の通行止め等の影響により、ゆうパックでのお届けに大幅な遅れが予想されたため、本日は臨時休業致しました。明日・明後日も定休日のため、お休み致します。
こちらの都合で大変申し訳ございませんが、何卒ご理解くださいますようお願い致します。

来週10月11日(月)から平常通り営業致しますので、どうぞよろしくお願い致します。

あ、いま気付きました。11日は私の誕生日です。もう嬉しい年齢じゃ全然ないけど、家族や友達とハッピーにお祝いしたいと思います。生きてるだけで・・・偉いですからね!あなたも偉いです^^

きまめや
生豆屋(きまめや)

「モカ・モカ深煎り」「デカフェ・メキシコ」新豆入荷しました!

当店のモカファンのお客様、そしてデカフェファンのお客様、大変お待たせ致しました。オーガニック(有機JASマーク付き)の新豆モカとデカフェを入荷致しました。
新鮮なオーガニック豆ならではの、特有の豊かな香りとコクをお楽しみいただけます。

なお「モカとモカ深煎り」は今週のおすすめで特価中です。この機会にぜひどうぞ!

きまめや
生豆屋(きまめや)

コーヒー唯一のビタミン「ニコチン酸」

深煎り豆に沢山含まれるビタミン

焙煎したコーヒー豆、それも「深煎りの豆だけ」にたっぷり含まれる唯一のビタミンは・・・
ビタミンB3のうちの一つ「ニコチン酸」です。
「ニコチン酸」といっても、タバコのニコチンとは無関係ですのでご安心ください。

よく聞く「ナイアシン」は、この「ニコチン酸」と「ニコチンアミド」の総称です。
「ニコチン酸」は脂質異常症(高脂血症)の治療薬として使われることがあり、血液サラサラ効果が期待できます。
これは、当店の「長寿ブレンド」「浅煎り・長寿ブレンド」の商品説明でもご紹介していますね。
また「ニコチンアミド」は1型糖尿病の治療薬として使われることもあります。

なお、これらが欠乏するとペラグラ(赤い発疹ができる皮膚症状、口舌炎や下痢などの消化管症状、神経障害)が起きることもあるそうです。
だからといって薬品で大量摂取すると、副作用として消化不良、重篤な下痢、便秘、肝機能低下などが起こることも。
やはり栄養は、食品から摂るのが一番安全で副作用も無くて良いですね。

一日何杯飲めば良い?

さて、この「ニコチン酸」を自然な形で摂取するには、一日何杯のコーヒーを飲めば良いでしょうか?
深煎りコーヒーであれば、1日2-3杯で大丈夫だそうです。
ただ、コーヒー以外にもキノコ類やピーナッツにも含まれているそうなので「コーヒーで摂らなければ!」という訳ではありません。
肩の力を抜いていきましょう。
※キノコ類とピーナツが嫌いな方は、コーヒーで摂れると良いですね。

あと「深煎りコーヒー」と強調しましたが、「浅煎りコーヒー」にも少しは含まれているそうです。
また「浅煎りコーヒー」に豊富に含まれるポリフェノール「クロロゲン酸」の存在も見逃せませんので、できれば両方とも摂れると一番良いですね。
「細かいことを考えるのが面倒臭い!」という方は、当店の「長寿ブレンド」または「浅煎り・長寿ブレンド」をご検討ください^^

きまめや
生豆屋(きまめや)

緑茶コーヒーダイエット

緑茶コーヒーダイエットとは?

緑茶とコーヒーを1:1で割って、飲むだけのダイエットを「緑茶コーヒーダイエット」と呼ぶそうです。
コーヒーに含まれるカフェインと、浅煎りコーヒーに含まれるクロロゲン酸は、脂肪燃焼効果が期待できます。そして、そこにカフェインだけでなくカテキンを多く含む緑茶を加えることで、小腸からの糖質の吸収量を減少させることができます。
つまり、コーヒーと緑茶に共通する成分である「カフェイン」に加えて、コーヒーの「クロロゲン酸」、さらに緑茶の「カテキン」を掛け合わせることで、さらに脂肪燃焼効果が高まる!ということです。

なんだか壮大な響きで・・・すごいですね!
この方法を紹介したのは、工藤内科減量外来ドクター 工藤孝文医師。
私は試したことが無いのでよく分かりませんが、興味のある方はぜひどうぞ。

緑茶もコーヒーも体に良いのは事実。

お茶に多く含まれるポリフェノールの「カテキン」には抗ウイルス作用があり、インフルエンザ予防効果が素晴らしいのは周知の事実。
さらに2020年11月27日に奈良県立医科大学は、新型コロナウイルスが市販のお茶によって無害化する効果を確認したと発表しました。
基礎研究段階で人での効果は未確認ですが、試験管内でウイルスが1分間お茶に触れることで最大99%が感染力を失い、感染対策の一つとして期待されています。

またコーヒーポリフェノールのクロロゲン酸の健康効果も素晴らしいものばかり。例えば、2型糖尿病予防効果、抗酸化作用による老化予防効果、血糖値の上昇抑制効果等。
この二つを合わせたら、ダイエットだけの話ではなく最強なのは分かりますが、あとは味わいのお好み次第ですね。
もしこの緑茶風味のコーヒー風味がいまいちなら、食前にコーヒーを飲んで食後に緑茶でも良い気がしますが・・・いかがでしょう?

ちなみに私も「緑茶コーヒー」については過去にレポート済みです。
緑茶パウダーをコーヒーに直接入れると味わいが濃すぎるかも知れませんが、薄めの緑茶とコーヒーを合わせれば飲みやすいでしょう。
良かったらお試しください。

きまめや
生豆屋(きまめや)

ゴールデンウィークはいかがでしたか?

いつも通り忙しかった方、ゆっくりできた方、いろいろかと思います。私はお店がお休みだったので「何もしない時間」をあえて沢山作るようにしていました。

今までは、空き時間があったら本を読んだりスマホをいじったり、いつも情報が入ってきていました。それが当たり前な気がしていたのですが、あえて何もしない・・・呼吸に意識を集中してどれだけ力を抜けるか?に挑戦しました。これをやると、結構いろいろな所に力が入っていたのが分かります。

しばらくすると、すっかり力が抜けて、リラックスできたのが実感できます。もしかして、こういうのを瞑想と呼ぶのでしょうか?それとも他にピッタリな呼び名があるのでしょうか。

その後スッキリして次の作業に取りかかれるので、大変気に入っています。横になったときにやっていたのでGWが終わった後も続けられるかどうか分かりませんが、「あーつかれた」と思った時に座ったままでもやってみたいと思います。

きまめや
生豆屋(きまめや)

春のキャンペーン、もうすぐ終了です。

春のキャンペーン(ポイント2倍プレゼント)が5月4日に終了致します。
こちらでキャンペーンの告知を全くしていなかったことに前日に気付き、急いでお知らせしているところです。どうもすみません。
ただいまゴールデンウィーク休業中のため、インターネットからのご注文のみ承っております。この機会に、ぜひどうぞ。

きまめや
生豆屋(きまめや)

突っ込みどころ満載の画像

突っ込みどころ満載だけど、綺麗な画像。雰囲気が良いですね。

生豆屋のトップページの画像を変えようと探していたのですが、なかなか良いのが見つかりません。むしろ突っ込みどころ満載の画像ばかりが見つかり、困ってしまいました。
とりあえず、どの辺が突っ込みどころなのか説明するために、掲載(↑)してみました。なかなか良い雰囲気ですね。綺麗な画像だと思います。

では突っ込んでみましょう。
まず、焙煎豆は麻袋に入れませんね。麻の繊維が豆に混ざっちゃいますし、保存袋にもなりません。通気性の良い麻袋は、あくまで「生豆用」です。

次に、コーヒー豆の上にカップとソーサーをのせる意味が分かりません。コーヒー豆を敷いちゃダメですよね。清潔感が感じられませんし、とても不自然です。

最後に、なぜスプーンのところにも焙煎豆?!
焙煎豆食べるって設定でしょうか?それとも絵柄が良いから?
これもかなり不自然です。
この不自然さを取り除いてトップページに掲載してみようと思ったのですが、うまくトリミングできず、スプーンのところにちょっと豆がうつってしまいました。残念。
もう一度画像を編集する元気が無いので、とりあえず元画像はこんな感じでトップページはこうなりました!という説明でした。細かいこと言うと湯気も不自然ですが、このくいら不自然な方が美味しそうに見えます。

ちなみに他のトップページの画像やアイコンの画像、このページのヘッダ部分にある画像(コーヒー豆敷いてます)も、かなり不自然で思わずクスッと笑ってしまいますが、その辺は「店長妥協したのねー」とご理解いただければ幸いです。
また何か良いものを見つけたら、妥協しつつ掲載して行きたいと思います。
店長がトリミングしたトップページ画像は、こちらから。

きまめや
生豆屋(きまめや)

自分にピッタリのコーヒーを見つけよう!

コーヒーを選ぶ基準は、人それぞれですね。

迷ったら、これを試してみて下さい。

先週、「自分にピッタリのコーヒーを見つけよう!」ページを、更新しました。当店の豆でどれが一番あなたに合うのかを予想できます。ぜひお試し下さい!

当店独自の基準で、ピッタリのコーヒーが見つかるように導いています。ご自宅で焙煎する方向けの項目もありますので、生豆を選ぶ際にもご利用ください。

なお、在庫薄の「モカ」「モカ深煎り」は除外してあります。当店のモカファンのお客様、予めご了承ください。

コーヒーに求めるものは?

スーパーでもコンビニでも、どこでも買えるコーヒー。自家焙煎店も、日本には星の数ほどあります。もう選びたい放題ですね。

そこで質問です。
あなたはコーヒーに何を求めますか?
美味しさ=幸福感、リラックス効果、ストレス解消、免疫力アップ、喘息予防、アンチエイジング、生活習慣病予防など。いろいろありますね。
あえて健康的なものを並べましたが、「タバコとコーヒーの組み合わせが最高!」という話もよく聞きます。私はタバコを吸わないので、詳しくは分からないですが。

コーヒーに何を求めるのか、何を基準に選ぶのか。
それは人によって全然違いますし、その人に合わせたものをお勧めするのがコーヒー豆屋の仕事の一つだと私は思っています。

自分がお客様の立場だったら

ところで、もし私がお客様の立場だったら・・・
コーヒー豆を選ぶ時に、下記について必ず確認すると思います。

・鮮度は?
・欠点豆(カビ豆など)は?
・有害な農薬を使っている?
・臭化メチルで燻蒸されている可能性は?
・店はオーガニック認証を持っている?

私にとってコーヒーは、「美味しい」以前に、まず健康的であることがとても重要です。
恐らく、無駄に(?)コーヒー豆についての知識があるため、余計に心配なのだと思います。
当店のお客様にも、同じ考えの方がいらっしゃるのではないでしょうか。

そして初めて注文して、香り豊かで美味しかったら「嬉しい!」という流れになると思います。
逆に、そういうコーヒー豆を入手できなかったら、飲むのをあきらめるに違いありません。
外出先で飲むことはあっても、家では飲まないでしょうね(海外出張先で経験済み)。

もちろん、「いかに安いか!」が一番大事な人も沢山いるでしょう。
また「いかに簡単か!」が大事で、インスタントコーヒーが一番好きな人もいるでしょう。
自分で選んだものがストレスにならず「幸せなひととき」を作るなら・・・それが一番良い思います。

ストレスは万病の元です。
免疫力を下げるし、病気にかかったとき重症化しやすくなるし、ろくなことがありません。
特に現在のコロナ禍では、新型コロナの重症化を防ぐためにも、できるだけストレスがたまらないようお気を付け下さい。

きまめや
生豆屋(きまめや)

地震は大丈夫でしたでしょうか。

昨夜11時過ぎに大きな地震がありました。強い揺れがあった地域の皆さま、大丈夫でしたでしょうか。
長く続く揺れは、東日本大震災を思い出し冷や汗が出ました。
しばらくは大きな余震の可能性もあるようで、予断を許さない状況かと思われます。
くれぐれもお気を付けください。

きまめや
生豆屋(きまめや)

ポカポカ!ジンジャー(生姜)コーヒーの作り方

意外な組み合わせ、でもクセになる味わい

ちょっと風邪気味かな?と思ったら、すぐに「生姜湯」を飲みます。
生姜をすって沸騰したてのお湯と合わせ、待つこと1-2分。その後、茶こしで生姜を濾して飲むだけです。
下手な風邪薬よりも良く効くと思います。
もしかすると、ハチミツなどの甘味を入れた方が飲みやすいかも知れませんね(糖質上がりますが)。

生姜の主な効能は下記の通り。

・体を温める
・免疫力を高める
・発汗
・咳を抑える
・解熱
・血液サラサラ
・消化・吸収能力向上
・吐き気を抑える
・抗菌など

一番分かりやすくて即効性のある効能は、体がポカポカ温まる所でしょうか。
体に良いのは身をもって知っているけど、まさかそれをコーヒーと合わせようとは!?
・・・という方も多いのではないでしょうか。
なんとなく、合わないような気がしますからね。

でも以前、別々に飲むのが面倒になり・・・
「この組み合わせで美味しかったら楽なのに」と思って試してから、ずっとはまっています。
特に寒いときにはぜひ飲みたい、フレーバーコーヒーですね。
以下に写真入りで作り方を紹介しますので、生姜が大好きな方はぜひお試しください。

生姜コーヒーの作り方(一人分)

用意するものは、写真にあるものとお好みのコーヒーです。

(1)生姜をすりおろす(大さじ半分くらい。お好みで)
※私は強い香りが好きなので、皮ごとすりおろします。やわらかい香りが好きな方は皮をむいてから。

画像に alt 属性が指定されていません。ファイル名: ginger1-1.jpg
すりおろしてすぐにコーヒーと合わせると、香り豊かです。

(2)(1)を抽出したてのコーヒー200ccと合わせ、1-2分置いたら茶こしでこして飲む。

一人分なら、茶こしに生姜を入れた上からコーヒーを注ぎ、1-2分浸してから茶こしを上げれば簡単にできます。

以上です。生姜とコーヒーの量は、お好みに合わせて調整してください。
茶こしでこさずに飲むのも良いですが、生姜の繊維が口の中に残るので飲みにくいかも知れません。

今回は、コーヒー成分を沢山出すためにフレンチプレス(プランジャー)を使用しました。茶こしでこしても、生姜の繊維が少しだけ浮いています。でも口当たりは全く問題ありません。

様々な病気予防、新型コロナ重症化対策でコーヒーをお勧めしてきましたが、さらに生姜を加えてパワーアップ!はいかがでしょう?
体も芯からポカポカして、とても心地よいです。
朝飲めばスッキリ目覚めるので、自律神経を整えるのにも良さそうですね。

生姜大好きでしたら、ぜひお試し下さい。

きまめや
生豆屋(きまめや)